名古屋には一人の女性がいる

名古屋
少し先
自動販売機の腕時計

そこに一人の女性がいる
選択しているようです。
名古屋が行くように
決めるのは簡単ではありません。
アートリック渡辺健一トリックアート美術館(名古屋)

ええと、そんなさまよう…
私は思った、
私は女性と一緒に
自動販売機を見れば、

(… ああ、わかる …
何かがありません…)
心の中でその女性をつぶやいた。

もちろん、紅茶やコーヒー、
炭酸飲料、リポビタミン
それはすべてです…
今飲みたい!月がありません…
缶があっても…
名古屋ですね…

女性はまだ
私は迷ったが
(すみません)

下のはじっこ、
どういうわけか光
私に合図したもの
できますが、好きではありません。
お金を投げる
ボタンを押しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です