名古屋で考えて生きていた

私はここ3年前にここにいる
私は生きていた。

名古屋発祥の”コメダ珈琲店”の魅了と歴史に迫る

今考えていた
たわごとの誇り
コンパクトで、より鮮明で、
名古屋はそれを強く示し、生きていました。

他の半分について
私は忘れてしまいました
重要な3年。

名古屋の一等地を民間に貸し出し

名古屋はノスタルジックな先生にも会った。

あなたは完全に娘です
彼女は話している間に微笑む
名古屋が1年生だった私の担任の先生。
目の隅で少しシワが増えた
私はそれが少し小さくなったのだろうか、
私はそれを感じた。

それから3年。
大人は今から5ヶ月です。

私はちょっと寂しい気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です