好奇心と興味があって名古屋で出会いました

彼らは彼らの周りの人々に注目を集めたいので、この救急車もこのように手紙を弾きます。名古屋で出会い

しかし、慎重に考えれば、私は違う気がします。

通行人の注意を引くのは仕方がない。名古屋で出会い

たとえ私が私の目が野上馬から好奇心が強いのか興味があったとしても、Peapop Peepを路上で言っている間に救急車は走っていませんでしたか?

……ついにここに気づいた。

 

 

走っている車のバックミラーに表示されるとき、運転手は「救急車」を読むことができると考えられるかもしれません。

名古屋で出会い「鏡に映っている文字が反転していないので救急車として理解できないので心配することはできません。
運転手への道」

それは本当だろう。

名古屋で出会い
しかしながら、

たとえ私がそのようなすばらしい仕事をしなくてもそれを考えるのは私だけですか?

それとも、それが正しい方向で「救急車」として鏡に映っているならば、混乱しているドライバーは後ろを向いています、それは余分なMasではないですか?

その後。

私が危機的状況に陥ったとき、私はそのような救急車に急がれることはできません。
明日は休みです。 ようやく感じはしません。 それは私にとって珍しいことです。
あなたは人々について考えるのですか? とにかく私は目を覚まします。 何かしないと不安になります…
久しぶりに行方不明の気持ちに気付いたと思います。
まっすぐ

一人歩きする

名古屋で出会い私はその時言ったべきだった

今回はこんな話をしましょう
さまざまな考えが交差する

落ち着く時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です